« 中央構造線 | トップページ | 明日も後半から »

2016年4月18日 (月)

嵐のあと

嵐のあと
今なお、余震が続いております。

九州エリアにおかれましては、これからの早期な復興を切に願うばかりです。

上のGPS観測データのとおり、陸地は常に動いている訳で

これだけ動いていれば、当然、歪も起こる訳ですよね。。

今後も、どこで、どのように歪が爆発するのかなんてのは、

実際、検討もつかない訳で

とは、言ってもある程度の備えをしておくことは重要ですよね。

さて、昨日は嵐のような一日でした。。

オンショアはハンパなく、砂防用の竹柵も破損が結構あるみたいです。

波の方は、昨日の爆発的なサイズからは落ち着いてきましたが

また、オンショアコンディションとなっておりまして

明日も波は続きそうですよー

|

« 中央構造線 | トップページ | 明日も後半から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嵐のあと:

« 中央構造線 | トップページ | 明日も後半から »