« 連休も後半 | トップページ | 南気上に熱帯低気圧 »

2009年9月23日 (水)

如何なものでしょうか

如何なものでしょうか
先週の土曜日

台風14号からのうねりで、チサン界隈は頭からオーバーヘッドサイズでした。

そんな中、ロングボーダーが沖でボードを折りした。

まぁ、当然ボードは自分で持って帰るものと思いきや、当人は、折れたボードを防砂林の中に置いて?!そのまま自転車で、帰宅。

その後、ボードを取りに来る気配もなく、既に4日目となりました。

ボードが折れてしまったものは、再生もできませんし処分するしかないと思います。

最後まで、自分の持ち物として責任をもってもらいたものです。

地元のサーファーとして、大変、恥ずかしい行為としか言えません。

この写真のボードの持ち主の方。

今からでも遅くはありません。

早々にボードを持ち帰り、自分で処分してください!

現在、チサンの小屋の前に分かるように置いてあります。

こんなことをしていると、海に入る資格もありませんよ!

|

« 連休も後半 | トップページ | 南気上に熱帯低気圧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 如何なものでしょうか:

« 連休も後半 | トップページ | 南気上に熱帯低気圧 »